借入までの流れ

では実際に学生ローンへの申し込みから実際にお金を借りられるまでの流れをご説明します。

パソコンまずは、WEBから申し込みます。最初に、名前や十四、電話番号、家族構成、収入、他社からの借り入れ情報などを入力します。このとき気を付けなければならないことは、絶対に嘘をつかないことです。嘘を入力してしまうと、それがばれて審査に落ちる可能性があります。注意しましょう。入力後、仮審査にかけられます。

次に、仮審査を通過した人には、後日電話がかかってきます。残念ながら仮審査で落ちてしまった人には、「今回はご希望に添えません」というメールが届きます。

そして、電話で身分証明書の写真を送るよう指示されます。運転免許証、健康保険証、パスポートの中から1つだけ送ればいいという業者が多いです。また身分証明書に加えて、銀行のキャッシュカードの写真を送らなければならない業者もあります。

身分証明ができたら、契約書の郵送が可能かどうか確認をしてくれます。いきなり書面だけ送られてくるわけではないので安心です。また、ここでいくら口座に振り込むかどうかも聞かれます。限度額内だったら、自由に金額を選ぶことができるのです。銀行の営業時間内であればすぐに入金してくれます。

このように、学生ローンの申し込みはWEBと電話のみで意外と簡単に申し込みが可能です。学生ローンの利用を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

≪参照HP≫学生ローン申込_イー・キャンパス